スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポイントは永久不滅がうれしい(永久不滅.com)

 日本人(特に関西人)はポイントを貯めるのが好きな人が多いそうなのですが、そのお店での買い物の頻度が少ないと、せっかく貯まったポイントが消えてしまうことも多々あります。

 私も過去に某電気製品量販店でエアコンを購入したときのポイント8,000円分をその後そのお店を利用しなかったために失効させてしまったことがあります。
 安価な商品を年に数回購入するようなお店であれば良いのですが、高価な商品を数年に1回購入するようなお店であればポイントが失効する可能性は十分あります。
 しかし株式会社クレディセゾンが運営する永久不滅.com(ドットコム)は、いつまでも貯め続けられて豪華アイテムと交換できる「《セゾン》永久不滅ポイント」。つまり、ポイントに有効期限がありません。しかも、いつも利用しているECサイトで2~19倍もたくさんポイントが貯まります。例えば総合カタログ通販のベルーナネットは、現在キャンペーン実施中で4月2日までポイント19倍もらえます。ファッション・家具雑貨・グルメ・ワインとさまざまな商品を総合的に取り扱っているベルーナネットであれば、ちょくちょく買い物をする機会も増えそうですし、また、19倍もポイントがもらえれば普段あまりお買い物をしない方でもポイントの貯まっていく喜びを感じることができそうですね。見ているだけで楽しい気分になるベルーナネットは必見ですね。
 なお、永久不滅.com(ドットコム)を利用するには、《セゾン》インターネットサービス Netアンサーに登録する必要があります。こちらに登録いただくことで、永久不滅.com(ドットコム)でポイントをどんどん貯めることができるのはもちろん、ご利用明細をはじめとするカード情報の確認や、オンラインでのご入金・キャッシング、各種キャンペーンへのエントリー、資料請求など、さまざまなサービスが利用できます。
 興味を持たれた方は、永久不滅.com(ドットコム)を一度覗いてみて下さい。
  1. 2007/03/20(火) 06:05:59|
  2. パソコン・インターネット
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsyohingekiyasu.blog76.fc2.com/tb.php/150-38cd9dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UCカード統合に伴うクレジットカードの相違点

セゾンファンデックスやハウスセゾン,グローバル等の情報をご用意。<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/クレディセゾン より>UCカード統合に伴うカードの相違点UCは旧来ユーシーカード株式会社(以下「旧UC」)として事業を行ってきたが、2004年に旧UCの親会社であったみ
  1. 2007/03/26(月) 16:08:54 |
  2. セゾンのファンデックスやハウスセゾン,グローバル等クレジットカードのサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。