スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モバイルノートパソコン一押し 工人舎SA1F00A

 冬のボーナスが予想よりも少なかったためやむなく購入を見送ったパソコン。それが、工人舎のモバイルノートパソコン「SA1F00A」です。

 私は普段、会社から支給されているデルのB5ノートパソコンで仕事をしているのですが、常にカバンに入れるパソコンとしては、B5でも重くて大変です。
 しかし、B5未満のサイズにすると、キーピッチなど実用性を欠いたり、価格的にも割高な感じがしていました。

 そんな中現れたのが、工人舎の「SA1F00A」でした。サイズは約218mm (W)×約163mm (D)×約25. 4mm (H)とB5ノートパソコンよりもかなり小さく、重さも約960gと1Kgを切る軽さです。
 私のように手が大きい人には気になるキーピッチですが、16.8mmとこのサイズのパソコンにしては、かなり入力しやすいと思います(実際に某電機屋で触ってみました)。参考までにB5サイズのキーピッチは、おおよそ18~19mmくらいです。
 
 次に注目すべきは駆動時間です。省電力CPUを採用していることで、最大約5時間の使用が可能です。これなら1日中外で仕事をしている人でも安心ですね。メインメモリも標準で512MB搭載しています。

 ただし、CPU(AMD Geode LX 800)と、ハードディスク容量(40GB)、DirectX機能に未対応、7型ワイドディスプレイ(カーナビのサイズくらいです)などを考慮すると、メインとして利用するのは少し厳しいところがあると思います。私のように、外出先で業務の補助として使用されることをおすすめします。
■Yahoo!ショッピングでは、こちらで価格を比較できます。
■楽天市場では、こちらで価格を比較できます。
■ソフマップ・ドットコムなら、ポイント11%還元
  1. 2006/12/23(土) 10:18:34|
  2. パソコン・インターネット
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsyohingekiyasu.blog76.fc2.com/tb.php/16-d9b426f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。