スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漢らしさも検定の時代!

 「男」という表現だと、最近は「おとこらしい」というイメージが涌きにくくなってきた気がしませんか。強さがアピールポイントでないことが増えてきたからなのでしょうか。
 「男」に代わって「おとこらしさ」を表現するのに、「漢」という表現を用いるのを見かけることがあります。字の形(画数が多いから?)もなにか「男」とは違う印象を与えるようにも思います。
 そんな「漢」の力「漢力」を計る漢力検定があります。9つの問題に答えるだけであなたの漢力が分かります。
 さっそく私もやってみました。漢力をつくるのは「心・技・体」ということで、それぞれについて100ポイント満点で総合300ポイント満点で評価されます。結果はというと、220ポイントでした。心が強く競輪選手に例えると追い込みタイプなのだそうです。
 ちなみに平均値は男性205ポイント、女性208ポイントと女性のほうが「漢(おとこ)らいしい」そうです。心・技・体のうち体はさすがに男性よりも低いですが、心と技は女性のほうが上のようです。
 やはりそういう時代なのですね。
 漢力検定は、上記の通り男性・女性とも参加できるのでぜひともみなさん挑戦してみてくださいね。
  1. 2007/04/08(日) 17:36:56|
  2. パソコン・インターネット
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsyohingekiyasu.blog76.fc2.com/tb.php/168-2d76d9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。