スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

欲しい物を入手するための原点

 私は、ゴルフ用品やパソコンゲームを中心にネットオークションを利用することがあります。
 お金と物との交換のため、不安要素も多く、ついついショップが出品しているものを落札しようとすることが多いです。

 しかしそれでは、ネットオークションのメリットを半分も享受していないとは思うのですが、不安が先行するため、個人間のやりとりは殆どすることがありません。

 しかし、これが物と物の交換であれば少しは気分も違うのではないかと思うのです。お互いに欲しいものをを提示し、条件が合う時のみ交換成立なわけですから、自分は不要なものを手放し欲しい物を入手することでデメリットやリスクはお金のやりとりよりも少ないといえます。
 物々交換サイトは、自分の「持っているリスト」と「欲しいリスト」を登録し欲しい商品にオファーし、成立すれば相手に発送するというものです。
 もちろん登録費・利用料は無料です。商品リスト以外に好きな音楽ジャンルやお気に入りアーティスト、持っているゲーム機なども登録、公開できます。
 現金との交換なら数百円ほどにしかならないCDやゲームソフトでも。ここでは数千円のゲームソフトに変わる可能性も有るわけです。
 みなさんいかがですか?


  1. 2007/08/21(火) 23:48:10|
  2. 書籍・映画・CD・DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。