スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地元自慢できますか?

 最近出身地など地方の情報に関する番組や特集をテレビで目にする機会が増えたように思います。


 みなさんは、地元の案内や自慢をすることができますか?
今NTT西日本では、フレッツ光の「光にしていいんです」プロモーションにちなんで「ご当地ココがいいんです。」で地元自慢を大募集しています。

 私が今住んでいる場所は出身地ではありませんが、約10年ほど住んでいて、それなりに地元意識も芽生えてきました。そんな大阪の地元自慢は、キャンペーンサイトに6つほど掲載されていたのですが、一番気に入ったのは「お好み焼きがおかずでもいいんです。」です。多分この考え方は他の地域ではなかなか考えられないのかも知れないですね。でも、ホントに大阪ではお好み焼きだけでなく、たこ焼きや焼きそばなどもおかずでもいいんですよ。
 ちなみに、都道府県単位ではそんな感じですが、私が住んでいる地域(市)の自慢は「口は悪いが、心は素直」なところだと思います。このあたりの人は口調は悪い部類に入ると思うのですが、嘘のつけない人が多く心が素直なんだろうなと感じることがよくあります。
 「自分も腹を割って話をするからお前も嘘偽りのない話をしてほしい」、そんな気持ちが伝わってくる人が多いように思います。
 
 そんなNTT西日本では、豊川悦司さん、井上真央さん、石井正則さんによる委員会が発足しました。それが光にして委員です。
 テレビCMでご覧になった方も多いと思いますが、この3人がフレッツ光の特徴・魅力を余すことなく伝えてくれることでしょう。
 これからの「光にして委員」に期待です。
  1. 2010/02/09(火) 00:40:38|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。